ISOE STAFF BLOG

岡山の幼児英語教育の老舗International School Of English Staff Blogです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
節分(Setsu-bun) Bean-throwing festival
2月3日(月)


みなさま、こんにちは!ぺこり


いや〜とうとう2月になってしまいました。がーん


月日がたつのが本当に早い! 汗  


というわけで、本日は節分の豆まき節分をしました。


あえて英語でいうと


節分Bean-throwing festival節分


てな感じです。


この日のために子ども達は鬼のヘッドピース(自分装着用)を作ったり、


豆を入れるバッグを作ったりとしておりました。


そして!


やってきました、鬼さん!!鬼鬼


子ども達にはOgre(オーガ)と呼ぶことを教えております。


長く通う子ども達は


『どうせ○○(ワタクシの名前)がやってるんだよ!』なんて聞こえてきます。


Ogre歴6年のワタクシ。メガネ


むぅ〜〜。確かにそうです・・・・汗


OgreはなぜISOEにやってくるか?指


それは秋田のなまはげさん鬼が『なぐこはいねが〜〜っ!鬼


とこどもを戒めにやってくる、に似ています。


というか、それです。犬


気合いいれていきます。キラリ


しかし、やりすぎないように!!顔


I am OGRE!! ROOAARRRR!!


I am from the Ogre's kingdom.


Where are the naughty boys? Where are the naughty girls?


I can smell of them!!


最初はへらへらしていた子ども達も顔が少しこわばります。


ややっっ!?びっくりびっくり


子ども達が手に持っているのは・・・節分b, b,beeeeeaaaaannnnssss!(beans)どきどき


豆を恐れるOrga鬼に子ども達は容赦なく節分beansを投げてきます。


Fortune is in! Orga is out!




追い詰められたOrga鬼は降参です。


悪い子はいないし、豆は投げられるし、散々なOgreです。


最後はター○ネーターのシュ○ちゃんのごとく


I'll be back anytime if you don't listen to your teachers, mummy and daddy.


なんて捨て台詞を吐きながら退参です。走る




子ども達は悪いOgreを自分たちのちからでやっつけて Yeeaahhhh!!ニッコリ矢印矢印


と大はしゃぎでした。汗


そんな歓声を背中で聞きながら、Ogre鬼はとぼとぼと消えていくのでした・・・


来年もまた戻ってくるかもしれないから、それまでみんないい子でいましょうね!!ぺこり


以上節分レポートでした。


Staff K
| ISOE_OKAYAMA | プリスクール&キンダーガテン | 20:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
交通安全指導掘The traffic safety seminar


みなさま こんにちは!


気がつくともう1月も終わりかけてる!


月日のたつのが


♪早すぎて 早すぎて 早すぎて  つ〜らいよ〜ぉ〜う♪

(↑↑↑ 『女々しくて』 という歌の感じで・・・)



1月24日(金)には岡山市生活安全課から


3人の素敵なLadiesが来てくださいました。




年に3回の講習の内今回が2013年度の最終回でございました。



前回 ミニチュアの信号機を園庭に設置して



信号の赤は と  ま  る
                             (と手をたたくアクションと一緒に)

黄は     よく  みて   とまる
                

青は よく みて わたる
           

を楽しく学びました。

今回その復習と路上での危険を避けるための気をつけることを


楽しい楽しいお芝居とともに学びましたよ。


はい、出ました。


岡山弁バリバリのモモタローの格好をしたケンちゃんと



目がLEDライトでピカピカ光るちょうちんおばけさん


講習1回目(7月)のときに


見知らぬおばさん(に扮した方)が


『ついてきたら、おばちゃんがなんでも買ってあげる』というと


素直に『ついて行く』といった男児数名・・・


今回おばけさんが


『おばけランドにいったらなんでもあるよ』というと



『絶対、いかな〜〜い』と拒否。


見た目のインパクトのせいもあるでしょうが、


う〜〜ん 成長したなぁ・・・


《 この4月より1年生になる子ども達に特に気をつけてほしいこと 》

道路でかさをふりまわさない

           ―他の人や車を傷付けてしまうよ!



道路で自転車に乗るときは必ずヘルメットをかぶろう

        ―こけたときや車からの衝撃から頭を守ってくれるよ




信号の色のルールは必ずまもろう

    ―横断歩道の信号が青のときも

            必ず右→左→右を見て手を上げてわたろう



本当に本当に大人から子どもまで


楽しくかつ記憶に残る講習会でした。
 

もちろん講習は日本語ですが、最後にわれわれが英語で内容を確認すると


きちんと答えてくれる子ども達 


えらいぞ!!


3月で卒園する子ども達は修了証書と記念品をいただきました。


余談ですが、安全課の先生方が


『信号の黄色はどうするんだったけ?』


とある園児


『あのね〜、ママはね〜、急いで進んでるよ。』


多くの大人の方が


『うっっ』


とおもわれたのではないでしょうか?


子ども達はよぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く見てます。


間違いありません。


今一度、基本に立ち返り


大人も道路でのルール気をつけましょうね!!(お互いに)
 



Staff K








| ISOE_OKAYAMA | プリスクール&キンダーガテン | 15:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Show and Tell
☆Show  and Tell子供

1年を振り返って

印象的なShow and tellをご紹介☆



夏ごろ、テントの中でShow and Tell

子ども達はテントの中に入るだけで
ドキドキドキドキッときめき

この日はご家庭から
キャンプ用品キャンプを持ってきていただき

お互いに見せあい
英語で発表しましたドキドキ

秋には保護者の方にはご協力いただきありがとう
ご家庭で過ごしている子ども達の写真を
持参していただきました。


保護者の方々には
ご協力いただき
いつもありがとうございます。



 (クラスで育てているヒヤシンス)
(水遣りをし、芽や根の長さを測っています。)


今年度も残りわずかとなり、
それぞれの成長を振り返る時期となりました。

3月クラスで育てているヒヤシンスが花をつける頃
それぞれが頑張ってしてきたことに自信をもって
ハート卒園・進級してもらいたいです花









 
| ISOE_OKAYAMA | プリスクール&キンダーガテン | 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
We Love Autumn Season
It was surprisingly warm so I decided to have a short walk at a nearby park (Mikado park) with my students to enjoy the beauty of nature.




I instructed the kids to collect 10 leaves since we are also reveiwing our lesson about numbers. 
Some followed but most of them were just carried away and collected so much more and they pretty much
filled their plastic bags. :) :)



It was a great day! :) We all enjoyed playing at the park, smelling the nice breeze and jumping in a pile of leaves!
Crunch! Crunch!Crunch!

Staff H



 
続きを読む >>
| ISOE_OKAYAMA | プリスクール&キンダーガテン | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
交通安全指導
11月22日(金)

みなさま、こんにちは!ぺこり


本日は信号第2回交通安全指導信号の日でした。


2回目の今日は園庭を利用して、外での交通安全指導です。


岡山市の生活安全課よりき素敵なレディー達が!き


う〜〜ん、なんというしゃべりのテクニック!!あぴのこ:)


子ども達は目を目キラキラ目させてお話をききました。


大事な大事な交通安全のためのルール



来年小学校に入学する子ども達はもちろん


小さなコアラクラスキッズまで


すばらしい集中力でした。メガネ拍手


そして実際に信号のある横断歩道や信号


信号のない横断歩道横断歩道


『とまれ』の標識のある場所とまれ


地面に引かれた白線に沿って楽しく渡ったり、止まる練習をしました。


練習の最後のポイントにシール貼りコーナーを用意し


みんなが貼ったシールの台紙は赤と青の用紙


最後に指導の先生がこちょこちょっと仕上げると


ジャン!!こんな感じうさこ矢印

これは、歩行者用信号機!
 

子ども達からも歓声があがりました。


指導の先生方が帰られた後のプレイタイム
 

グランドにあるポールに貼って


交通安全ごっこをしていた子ども達でした。


交通ルールみんな守ってね〜!

Staff K




 
| ISOE_OKAYAMA | プリスクール&キンダーガテン | 17:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
地震訓練と起震車体験

 10月16日(火)

皆様こんにちは

本日はモーニングプログラム(プリスクールとキンダーガーテンクラス)の

地震訓練(起震車体験)を行いました。



一昨年の東北での大震災以降

頻繁に地震があるようです。

岡山は比較的揺れを感じないことが多いですが

『南海トラフ大地震』というものがいつくるのか、

どのくらいの大きさの揺れなのか・・・

近年皆様も不安に感じられることの一つではないでしょうか。

私達も幼い子ども達をいかにして守れるか、

いかに私達地震が落ち着いて対処できるかと

考えさせられる日々でございます。

というわけで、

消防署よりきてくださいました。



選りすぐりの消防士の皆様&起震車&消防車

そして子ども達3人+先生もしくはスタッフ1人という

4人一組で全員真剣に取り組みました。



そうすると課題は色々見えてきます。

≪課題その1≫

もちろんトラックの荷台部分が2~3畳ほどの部屋のようになっており、

機械が動き出し、揺れはじめると

ヘルメットをかぶった大人と子どもが一斉に

4人がけ用のダイニングテーブルの下へもぐるのですが

機械音がしはじめると子ども達はテーブルの下へもぐる。

ここは先生の指示で『頭部を守る』をできるようにならなくてはなりません。

≪課題その2≫

またテーブルの4つある脚にそれぞれしがみついているわけですが、

振動が半端ではありません。

(大地震で被災された方がこのブログを読まれていて

不快な思いをされましたら、お詫びいたします。)

大きな揺れがきたら、ヘルメットを悠長にかぶっている、

または子ども達に着せているようなことは

現実的ではありません。

いかにして頭を落下物などから守るか?


≪課題その3≫

また、各部屋には子ども達のサイズに合わせて設置されたテーブルなので、

子ども達がゆったりと机の下に入るというのも

何か考える必要がありました。

本当の揺れでは大きな重い家具や電化製品も倒れてきたり、

横滑りして来るそうです。

想像するだけで怖いです。

≪課題その4≫

私達1人1人も自分の安全を確保しながら

落ち着いて行動をするということが

やはりとても大切だと思います。

日々ふと不安になる大地震の予測が外れて

何もないことがもちろん一番ですけれども・・・


なにはともあれ

無事体験が終わり

始まる前は不安そうだった初めての体験の子ども達も

キチンと机の下にかくれることができたことをほめてもらっていました。





最後に消防車の付属された放水ようホースや消防士さんの防火服やヘルメットの

着用までさせていただき

貴重な体験ができた日となりました。

(誰かな?汗臭いとか言ってたのは〜〜??)


消防士の皆様お忙しい中本当にありがとうございました。

Staff K

| ISOE_OKAYAMA | プリスクール&キンダーガテン | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Halloween Fun and Earthquake Drill
 This busy month of October has been fun and also full of information.  First, our students had an important practice: an earthquake drill.  To experience the simulated shaking and taking cover under the table with a teacher was very helpful.  They will remember this more strongly because it was demonstrated to them in such a way, not just discussed.  All of our students participated with a good attitude and effort.  We will continue to have periodic earthquake drills in our own classroom throughout the school year. 


October also means Halloween - and our students have had a lot of fun, singing songs and dances, enjoying plenty of Halloween art and crafts, and learning more about pumpkins.  We were fortunate to be able to get a nice sized orange pumpkin for our class.   It was carved into a jack-o-lantern while the children watched - this was a first time experience for most of our students and to see their interested and excited faces was a delight for the teachers.  They each got to hold and touch the pumpkin pulp and seeds.  I will be toasting the pumpkin seeds later for us to enjoy as a snack.   Pumpkin seeds are a common snack in America, the U.K., and other countries.   But this will be a first experience for our Japanese children.  They also had fun guessing the width of the pumpkin with a string and singing, "Do You Know the Pumpkin Man?" (to the tune of The Muffin Man) using our own pumpkin to pass around. 
 
Just today we enjoyed a Halloween Scavenger Hunt outside; each child found five pictures hidden throughout our school yard (bat, spider, pumpkin, ghost, and black cat).   Today we are finishing our display wall by drawing and cutting our ghosts to float through our haunted Halloweedn pumpkin patch.  

Our Kangaroo students keep busy with regular lessons but are also chock full of Halloween activities.  They are happy praticing their songs for our Halloween party next week.  We are all looking forward to this party - thanks for coming, moms!  You are in for a treat. 
| ISOE_OKAYAMA | プリスクール&キンダーガテン | 11:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

一番上へ