ISOE STAFF BLOG

岡山の幼児英語教育の老舗International School Of English Staff Blogです
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
クリスマスパーティ on Saturday

 皆様、こんにちは

先週末はISOEに通われている方と通われていない方の

年中児さんから小学6年生が参加した

クリスマスパーティがありました。



いや〜、もうクリスマス。

こないだハロウィンしたと思ったら・・・ねぇ・・・

さすが師が走る時期だわ〜と実感しながら、

まずはみんなでJingle Bellを歌いました。



そのあとはAdvent Calender Making

ツリー型の25日までの

10日間カウントダウンカレンダー

を作りました。






カラフルにおいしそうに出来上がりましたよ~~。

その日その日で一つずつ食べて楽しんでね~~。

そして鈴の音とともにやってきました、Mr.サンタクロース

HoHoHo!よい子のみんなにプレゼント




(注:サンタさんはとっても忙しいので参加者の保護者の方々が

ご用意してくださったプレゼント

をシャッフルして子ども達に一人ずつあげました

保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。

そして恒例のポットラックパーティ!

毎回趣向を凝らしたお料理やデザートをご用意くださり、

保護者のみなさま〜!ありがとうございますっっ!!

子ども達も食事のときには静かになるという現象・・・

いや、数分後にはいつものにぎやかさにもどるんですけどね

最後に今回のパーティで、子ども達に体験してほしかった

Pinata(ピニャータ)

由来は南米辺りらしいのですが、

欧米ではバースデイも含む子ども達のパーティで

くす玉風・星形・キャラクターのデザインプリント・そのキャラの形

とデザインも豊富な張りぼてを棒からぶら下げて

パーティに来た子ども達が一人ずつ

目隠しをして、バット位の長さの棒をもち

つまりはスイカ割りの要領で

その張りぼてをボカンとしていきます。


何人もボカボカしていくと張りぼてはだんだんボロボロになり、

最後は大穴があいて中には主催者が詰めた大量のキャンディーが

のように流れ出てきます。


子ども達は昔の新築棟上げのときの餅投げのように(古い?)

わぁぁあっっと拾っていくという

シンプルかつエキサイティングなゲームです。

子ども達は

目隠しされたお友達に

Forward!(前へ!)Backward!(後ろへ!)

Right!(右へ!) Left!(左へ!)と指示を出し

最後はHit!(打て!)

今回のピニャータの形はサンタクロース

ありゃっ?ちょっとまてよ。

ということはみんなでサンタを・・・

と思われた方!

そうです。気の毒なサンタピニャータは最後は

大穴を開けてドバーっとキャンディ大放出!

(結構頑丈なサンタさんでしたので、最後は先生のパワーを借りました。)

子ども達は大喜び!!

みんなで楽しく拾いました。

みんな、歯磨きをわすれないでね〜〜!

楽しかったパーティも終わりです。

お部屋に飾っていたメインツリーには

何と食べられるオーナメント達が!

これもお土産として持って帰っていただきました。

いや、ほんと歯磨きわすれないでね〜〜〜!!

そして、ご協力いただきました保護者の皆様

無事にパーティを終えることができました。

本当にありがとうございます。

そして、手伝ってくれたスタッフのみんな!

お疲れ様でした!

でもでも、モーニングクラスのクリスマスパーティはまだ終わってないから

もうひと踏ん張りお願いしますね〜〜

エイエイオ〜ッ!!

Staff K

| ISOE_OKAYAMA | クリスマス | 17:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

一番上へ